オワタ\(^o^)/★の天鳳&将棋日記

アクセスカウンタ

zoom RSS みなさんスマソ

<<   作成日時 : 2009/06/13 17:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

微妙に実生活が充実してきているので
更新できませんでした。
みなさん スマソ。

これってリア充っていうのかな?


ヨンマの方はまだ鳳凰卓に上がれないし、あと一歩なんだけどね。
一進一退ってかんじ。

現在の成績

4人打ち
六段 1710pt/2400 R1948
3人打ち
天鳳 2200pt/???? R2432

鳳凰卓にあがったら 実戦記書きますんで楽しみにしていてね。

最新の会心譜から↓

画像


ドラドラでくっつきのイーシャンテン 2s 8s 1pの選択だ。

9sを捨ててしまっているので打8sとしてしまう人もいるかもしれない。

しかし以前お話したように麻雀のメンツ作りで大切なのは山に何が残っているかなのだ。
ごらんの通り 対面と下家が8を捨てている。これは何を意味するかというと
手の中に8s近辺の牌つまり 9sと7sを持っている可能性が減るということになる。
よって8sに9sがくっついてペン7s待ちになってもよしもちろん6sがくっついてもタンヤオなのでなおよし。
7sがくっついてフリテン6−9sになっても全然OKなのだ。
(たいていの場合リーチでよい麻雀の基本はツモあがりである)

画像


結果はできすぎの一発ツモだったが、常に山に何が残っているかという意識は非常に役立つので、
活用して頂きたい。


06/12 | 牌譜 | 特東喰赤速 | http://tenhou.net/0/?log=2009061223gm-0061-0000-a2727556&tw=0
2位 A:\(^o^)/★(+4) B:八月兎(+39) C:ち\'んぽっぽ(-18) D:カヲル04(-25)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
オワタさんの記事は非常に参考になります。
ブログの更新期待しております!

鳳凰秋刀魚にもたまには遊びにきて下さいね。
同卓した際はよろしくお願いします。
焼き鳥名無し
2009/06/14 19:01
>焼き鳥名無しさん
コメントありがとうございます。
更新は不定期になりますが、中身のあるものにしていきたいと思っております。
どうか応援よろしくお願いします。
鳳凰秋刀魚の方なんですね。
たまには顔をだすのでそのときはよろしくお願いします。
\(^o^)/★
2009/06/14 20:04
前順1p残して9p打ってるのはなぜですかね?
焼き鳥名無し
2009/06/15 01:40
>焼き鳥名無しさん
するどいご指摘ですね!
通常は6pと1pのくっつき比較なので当然1pをきるわけですが、
1 下家がの第一打が1pである。
2 対面が4巡目に2pをツモ切りしている。
3 1と2の理由からカン2pペン3pは山に残っていそうなマチである。
4 ピンズの上目で3メンツは重い感じがする。(4−7pや5−8pマチになってもちょっと微妙か)

以上の理由で1pを残しました。まあ6p残しも当然ありだと思います。
これはちょっと高度な応用なので、いきなりマネするのは難しいかもしれませんが、もういちど場の状況を確認してくださいね。

他に質問がありましたら、答えられる範囲で何でもお答えします。
\(^o^)/★
2009/06/15 08:46
秋刀魚自戦記も楽しみにしています。
いぶしのけん
2009/06/15 09:26
>いぶしのけんさん
ブログ拝見いたしました。
私の譜を取り上げて頂き、ありがとうございます。
私は宇宙人でもなんでもなく、状況に応じてベストな一打を心がけているだけなんですよ。
ちなみにあの打4sは北3枚抜いている下家に対するベタオリです。手に惚れないこと、つねに客観的な視点を持つことが大事ですよ。
たまに寝落ちして、ホントに謎の一打をしちゃうこともありますが、ご愛嬌ということでw










\(^o^)/★
2009/06/15 10:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
みなさんスマソ オワタ\(^o^)/★の天鳳&将棋日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる